早朝耐寒ライド 2022 Winter

来る2月23日にクリティカル・サイクリング主催による早朝耐寒ライド を行います。これはIAMASのいわゆる卒展のイベントとして行われ、どなたでもご参加いただけます。新型コロナウイルス感染症の世界的大流行以降、新型グループ・ライドを行なってきましたが、今回は通常のグループ・ライドとして実施します。オンライン参加はありませんので、現地にお集まりいただけるようお願いします。

クリティカル・サイクリング早朝耐寒ライド

IAMAS周辺を約1時間10km程度ライドし、この地域特有のモーニング文化に触れるべく、喫茶店での朝食会を行います。自転車保険にご加入の上、モーニング代金500円程度をお持ちください。ライドの参加と自転車レンタルをご希望の方は、前日までにお問い合わせよりお申し込みください。悪天時はライドを中止し、朝食会のみ実施します。

日時:2022年2月23日(水曜日、祝日) 8:00〜10:00
集合:ソフトピア・ジャパン・センタービル 南側入口【地図】
参加:お問い合わせよりお申し込みください。

レンタル自転車

早朝耐寒ライドのための自転車をお貸しします。ライド参加申し込み時に、ご希望の車種をお伝えください。レンタルは無料ですが、自転車保険に加入いただき、原状復帰してご返却ください。

  • Brompton S6L(折り畳み小径車)
  • Xiaomi QiCycle(折り畳み小径車、電動アシスト)
  • Giant Gravier Disc(クロス・バイク)
  • Miyata Ridge Runner(マウンテン・バイク、電動アシスト)

旧型 or 新型グループ・ライド

今回は従来型の、言わば旧型のグループ・ライドとしているのは、IAMAS卒展にお越しいただいた方々と一緒に自転車を楽しみたいためで、他意はない。ただ、このイベントを企画した昨年12月時点では、新型コロナウイルスが小康状態だったので、久しぶりにリアルに集まってライドをしたいと考えたのも確かだ。そして、その後にオミクロン株による史上最大の感染爆発が起こっている。

オミクロン株は感染力が極めて強いので、感染予防には十分配慮しなければならない。そこで旧型グループ・ライドの中止、または新型への切り替えなども考えられる。自転車は思い立ったらすぐにサドルに跨ってペダルを漕ぐような気軽な乗り物だから、グループ・ライドも同じように気軽であるべきだろう。そのような臨機応変の軽やかさをもって、ニュー・ノーマルなイベントを運用したいと思う。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。