Raphaの自給自足サイクリスト

Raphaの自転車読本、HANDBOOKシリーズは現在4冊刊行されている。いずれもカジュアルな上質紙を使った中判のペーパーバックで、100数十ページに渡ってカラフルなイラストとシンプルな文章で構成されている。姿勢を正して読むべき厳格な書籍ではなく、自転車にまつわるアレコレを平易に説明したガイド本だ。気軽に開いて興味の赴くままパラパラと眺めることをお勧めしたい。

その第3巻にあたる「The Self Sufficient Cyclist」では、必要なことは自分でできる自転車乗りを目指す。自転車の考え方やテクニックなど、基本的で大切な事柄が満載。長く自転車に乗っている人には常識だったり、無意識で行っていたりすることが、初心者にはまるで分からない。だから、本書のような基礎知識は欠かせない。それなりに経験がある人でも気づいていなかったことがあるかもしれない。

本書の具体的な内容は地図を模した目次を見れば、おおよそ想像できるだろう。本来の英文はウイットに富んだ小粋な見出しながら、面白みに欠ける実直な和訳を付記しておく。書籍の帯には、これは自転車の整備本ではなく、お勧めコース紹介でもなく、ドレス・コード指南書でもないとしている。そうではなく、なぜチューブが魚の臭いがするのか、といったことが書いてあると曰う。

Introduction 6 本書の目的と概要

Fit for purpose 8 体型に合った自転車の調整

Fuel speed ahead 20 体調を整え力が出る飲食物

The perfect ride 32 安全の知識と快適な装備

Road worrier 44 ライド中のトラブルと注意事項

Weather Beaten 54 天候への注意と対処方法

Dressed for success 64 ライド用の衣服と洗濯

Keeping inflated 80 タイヤの種類とパンク修理

Chain Gang 90 ギアの種類と変速機

Braking bad 104 ブレーキの種類と掛け方

Scrub-up fast 116 自転車の洗浄と保守方法

Spanner in the works 128自転車の整備と工具

Solve the squeak 138 異音の原因と解消方法

The Riders 142 コメントを寄せた自転車乗りの紹介

RAPHA HANDBOOK 03 – SELF SUFFICIENT CYCLIST

全編英文ながら、英語に弱い人でも翻訳アプリを使えばなんとかなりそうだ。明快なイラストが文書の理解を助けてくれるし、何人ものサイクリストからのコメントは実直で分かりやすい。ただ、基本的な用語でも和製英語とは異なっている場合がある。時折ジョークなのか真面目なのか判断しにくいこともある。そんな落し穴を含めて楽しもう。実践でこそ解法が見つかるので、勘違いも悪くない。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA