IAMAS周辺ライド #5 野古墳群 32km

第5弾となるIAMAS(情報科学芸術大学院大学)周辺ライドは、同校から北上して大野町の野古墳群を訪ねる。このあたりには5〜6世紀に造営された古墳が密集しており、14基が国の史跡に指定されている。小高い丘のような円墳や前方後円墳が集まった特異な地形は、歴史マニアなら近づくにつれて興奮すること間違いなし。自転車では無理かもしれないが、古墳を歩いて登ることもできる。

いくつかの古墳の脇には一本桜が植えられており、絵に描いたような美しい景観をなす。しかも、このライド・ルートには三水川と花田川の川沿いに桜並木があり、2回花を咲かす二度桜や四重の桜並木がある大島堤も通る。桜が咲く頃には何度行っても感嘆するに違いない。なお、今回のルートは32kmと少々長めだが、橋を渡る以外は平坦な道ばかり。半日かけてゆっくり回ると良いだろう。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA