オレゴン自転車調査の報告資料

2016年10月1日から10月10日にかけて、アメリカ合衆国オレゴン州のポートランドとユージーンで自転車事情を調査した。クルマ社会と言われるアメリカだが、オレゴンは自転車環境が整えられ、自転車人気が高い地域として知られている。今回も実走を含めた調査を行い、特に日本とは法規制が異る電動アシスト自転車や、アメリカならではの情報技術の活用に注目した。以下にそのプレゼンテーション資料を掲載する。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA