キックオフ・ミーティング資料

2016年5月13日にクリティカル・サイクリングのキックオフ・ミーティング(第1回ミーティング)がIAMASの学内会議室で開催された。参加者はIAMAS自転車部(club bicicletta di iamas、略称cbi)のメンバーなど十数名。これはクリティカル・サイクリングなる概念を議論する最初の機会となり、活発な意見交換が行われた。ここでの成果が、以降の本格的な活動へと繋がった。

ちなみに、クリティカル・サイクリングという言葉の初出は、2015年12月11日のツイート。当初はクリティカル・デザインのパロディだったが、この言葉から触発されることが数多くあり、2016年4月9日の教員会議で今後の研究対象として発表。これが好評であったこともあって、学内外の関係者に呼びかけてミーティングを開催。このキックオフ・ミーティングで使用した説明資料を以下に掲載する。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA